顧問のいないネット俳句

俳句に興味のある方なら、どなたでも参加できます。

第135回 3月句会作品、作者、選句

 

番号

          

作者

選者

1

若草を食む馬の毛や都井岬 

祥雲

駒 法

2

啓蟄の夜にほろ酔いの家路かな

法被衣

牛 駒

3

若草や鹿の蹄の水たまり  

牛郎

法◎

4

赤布を風になびかせ春の道

一駒

祥 歌

5

啓蟄や庭のサンダルカラフルに

歌子

 

6

前向きて大空襲忌の風を受く

法被衣

祥 駒◎

7

春立つや風は西から南から

歌子

 

8

啓蟄能登の町より昆布売り

牛郎

祥 歌

9

啓蟄や何かを突く鳥の影

祥雲

 

10

若草や若い気分でピクニック

一駒

 

11

啓蟄や服の虫喰い見つけたり

一駒

12

千の風陸奥の蒼天に

祥雲

牛 歌 駒 法

13

若草はまだ雪のした北の里

歌子

牛◎

14

春光や風にのりくる神楽笛

牛郎

祥◎ 歌◎ 法

15

若草や色とりどりに道の駅

法被衣

 





番号                (選者)      作者    

      駒 法
1         若草を食む馬の毛や都井岬        【祥雲】  
    
      牛 駒
2         啓蟄の夜にほろ酔いの家路かな   【法被衣】

             
3         若草や鹿の蹄の水たまり         【牛郎】

     祥 歌
4         赤布を風になびかせ春の道           【一駒】
          
5         啓蟄や庭のサンダルカラフルに   【歌子】

             祥 駒◎
6         前向きて大空襲忌の風を受く       【法被衣】  
 
7         春立つや風は西から南から           【歌子】
        
      祥 歌
8         啓蟄能登の町より昆布売り        【牛郎】      
 
9         啓蟄や何かを突く鳥の影       【祥雲】
       
10       若草や若い気分でピクニック        【一駒】

           
11       啓蟄や服の虫喰い見つけたり        【一駒】

             牛 歌 駒 法
12       千の風陸奥の蒼天に       【祥雲】
      
      牛◎
13       若草はまだ雪のした北の里           【歌子】
      
      祥◎ 歌◎ 法
14       春光や風にのりくる神楽笛           【牛郎】    
 
15       若草や色とりどりに道の駅           【法被衣】